前へ
次へ

今ならネット経由で本買取が頼めます

ネットショッピングで漫画や実用書を買う方々がいます。
一方で本買取の依頼もまた、今ではネット経

more

本買取り店対ネットオークション

不要な書籍を処分してお金を得る方法として、本買取りを利用する方法があります。
本買取り店は、専

more

本買取りを行うにあたって

今まで色々な本を買ってきていて、その本があまりにも多くなってしまった時は、その本を買い取ってもらうの

more

初めて本買取を依頼したときの思い出

これまで何度か本買取を依頼したことがあります。
いずれも、本の買取を専門に行っている業者を利用したので、安心して大切な本を売却することができました。
中でも特に印象に残っているのは、初めて本買取を依頼したときのことです。
学生時代から読書が大好きだったので、自宅の本棚にはたくさん本が並んでいました。
でも、新しい本を購入するたびに収納場所がなくて困っていたので、読む機会がなくなった本を買い取ってもらうことに決めました。
当初は店頭に売りたい本を持って行こうと思ったのですが、重くて持ち運ぶのが大変だったので、宅配買取を利用することにしました。
宅配買取なら売りたい本をダンボールに詰めて着払いで送るだけなので、大量の本を店頭まで持って行く手間がかからないので選びました。
宅配買取を依頼するためには、事前に業者が運営するホームページから申し込みをします。
申し込みを済ませると、専用のダンボールを無料で自宅まで届けてくれました。
たくさんの本を詰めるための大きなダンボールを無料で提供してもらい、とても有難かったことを覚えています。

ダンボールに詰めて送った本が届くと、すぐに到着したという内容のメールが送信されてきました。
さらに、査定の結果も翌日にはメールで受け取ることができて安心感がありました。
査定結果を見てみると、思っていた以上に高い価格で買い取ってもらえることがわかりました。
まとめての査定結果だったので、一冊ごとの買取価格はわかりませんでしたが、非常に満足できる査定価格だった記憶があります。
査定結果に納得した旨をメールで送信すると、銀行口座にすぐに入金されました。
当初は入金されるまでに多少時間がかかっても仕方がないと思っていたので、そのスピーディーな対応が嬉しかったです。
宅配でも安心して本買取を依頼できることがわかり、今では不要な本があるときは何冊かまとめて買い取りを依頼するようになりました。
こまめに買い取りを依頼すれば、本棚が不要な本に占領されることがないので、新しく購入した本をきちんと保管できるので便利に感じています。

Page Top